プロペシアは病院だけではなくネット通販でも買うことが出来ます。ただし個人輸入の出来る海外医薬品の通販に限ります。

プロペシアは通販で買うことが出来る

医療薬品は病院で処方されるのが一般的ですが、プロペシアは通販サイトを利用して入手することができます。

ここ最近では、個人輸入代行業者を通して簡単に医療薬品が購入できるのです。

プロペシアは薄毛治療に使用される薬なので病院へ行きづらい、治療しているのがバレたくないと悩む必要もありません。

病院へ行く時間や高額な医療費も掛からず、さらに製造元が海外のため薬代も安く販売されているので金銭面の負担もありません。

スマートフォンやパソコンがあればネットショッピングをするのと同じ要領でプロペシアを購入できます。

しかし、購入する際はメリットだけでなくデメリットもあるので、通販サイトを利用する際の注意点などきちんと確認して事故などに巻き込まれないように十分注意しましょう。

プロペシアを買うことが出来る通販について

通販サイトといっても有名なAmazonや楽天などでも薬を購入することは出来ません。

日本国内で入手するには必ず医師から処方箋を貰わなければいけません。ですからプロペシアは薬局や薬店、ドラックストアなどでは販売していません。

プロペシアは海外医薬品の通販サイトで個人輸入代行業者を通せば購入することが出来ます。

海外医薬品の通販サイトでも歴が長く有名サイトであれば安心して購入することができますが、個人輸入代行業者を装った悪徳業者もいるので購入する前には注意することがいくつかあります。

日本人は説明書や利用規約を読まない人が非常に多いので利用する際にはきちんと確認し疑問点があれば問い合わせて確認することも重要です。

個人輸入とは?

個人輸入とは海外製品の医療薬品を個人で輸入することです。

友人の代わりに購入したり、購入したものをあげたり、転売することも禁じられています。あくまで購入者本人しか使用することができません。

最近はフリマアプリが流行っていますが、アプリで個人輸入した商品を販売することは絶対にやめましょう。規則を破った場合法律に反することになるので気を付けてください。

また購入する際に量数や配送先にも注意することがあります。税関の検査に引っ掛かってしまい返送になるか、自身で手続きをしなくてはいけません。

個人輸入を利用することで通常よりも安い値段で薬を購入でき、病院へ行く手間もありません。また、日本では販売していない薬も購入することが出来ます。

しかし購入する前には安心して使用できるように注意点もきちんと確認しましょう。

海外医薬品の通販

海外医薬品の通販サイトでは、英語が話せない・・・英語が読めない・・・税関手続きってどうやってやるんだろう・・・といった悩みが出てくるかと思います。

しかしその悩みも全て代行業者が行ってくれます。購入する側はネットショッピング感覚でほしい薬を購入しお金を振り込むだけです。

薬は全て海外からの発送となるため届くのに大体10~15日ほど掛かります。しかし税関の手続き状況や雨天の状況によってはそれ以上時間が掛かる場合もあります。

注文する際はそういった場合も想定し前もって注文するようにしましょう。

「海外の薬」と聞くと不安に思う方が多くいます。町工場のような衛生面が整っていない場所で製造されているのではないかと想像する方もいます。

しかし、今やインドのジェネリック医薬品の品質は世界水準を越えており、明治など、数多くの国内の大手メーカーも新薬の開発と生産を委託しているほどです。

海外医薬品の個人輸入代行業者として、海外の薬剤代理店(発送業者)と信頼の元に、お客様へお薬をお届けしているので製造面では安心して良いと言えるでしょう。

ですが、中には個人輸入代行業者を装った悪徳業者もいるので購入する際にはきちんとしたサイトかどうかも判断する必要もあります。

有名サイトと何が違う?

Amazonや楽天など、有名なサイトでも薬を売っているのを見たことはありません。

海外医薬品の通販サイトは個人輸入だから病院で処方箋が必要な薬でも購入することが出来るのです。

個人輸入だからこそ処方箋が必要な薬も購入できますし、尚且つ日本国内ではまだ未承認の薬も購入することができるのです。

しかし有名サイトではない代わりにリスクもそれなりにあります。

今見ている海外医薬品の通販サイトは本当に正規品を取り扱っているのか?薬はきちんと届くのか?という危険性もあります。

有名サイトであれば日本発送であったり所在地がわかったりとなにかあればお問い合わせをすれば安心できますが、 個人輸入では問い合わせ先の記載がなかったりお金を払ったのに薬が届かなかった、薬は届いたが効き目はなく副作用だけ酷かったなどということもあります。

薬は身体に入れるものなので安全な薬を購入するのにはその通販サイトが安全であるかどうかの確認がまず大切です。

お問い合わせ先もメールアドレスだけでなく電話番号が記載されているか、所在地や特定商法取引表記があるかなど購入する前にサイト全体を確認し、安全なサイト選びも重要になってきます。

通販のメリット

プロペシアを飲んでいる人は風邪などとは違い一日二日服用するだけではさほど効果を実感することは出来ません。

長期間服用をしなければいけません。そのため薬が無くなったら病院へ受診しまた同じ薬を貰うということを何度も繰り返さなければいけません。

薬だけほしいのに診察料も掛かるのでそれを何度も繰り返すと高額な医療費が掛かっていることになります。

海外医薬品の通販サイトを利用すれば診察料も掛かりませんし、病院で処方される金額よりも半分ほどの値段でプロペシアを購入することが出来るのです。

初診の場合は医師から説明をきちんと聞いた方が安心ですが、再診の場合は病院へ行くよりも通販サイトを利用して薬のみを購入する方がオススメです。

海外医薬品の通販サイトで薬を購入するメリットは他にもたくさんあります。

人に知られず薄毛治療が出来る

プロペシアは薄毛の治療に使用されるお薬です。薄毛の治療をしているのが知られたくない、病院へ行くのが恥ずかしいといった人は多数いると思います。

日本では様々な薄毛治療のアイテムが出回っていますが、使用すれば治療していることが知られてしまいます。

そんな時に通販サイトを利用してみてください。病院へ行くこともありませんし、届いた商品の梱包に薬の名前や会社名は一切記載されていません。

そのため箱の中身を開けてみなければ何が入っているかわからない仕組みになっています。

海外医薬品の通販サイトを利用してプロペシアを購入すれば家族や身内に知られずに薄毛の治療をすることが可能です。

コストが安くすむことが多い

プロペシアは薄毛治療に使用する薬で病気などで使用されるわけではないので保険は適用されません。

そのため病院によって価格は異なりますが1か月あたり6000円~7000円くらい掛かるのが一般的です。診察料を含めると10000円程掛かるのではないでしょうか。

しかし海外医薬品の通販サイトでは1か月あたりの5000円~6000円ほどです。

薬代だけ見ると1000円ほどの差ですが、医療費が掛からないことを考えると半分ほどの値段で購入することができます。

服用方法を知っている人であればわざわざ病院へプロペシアを貰いに足を運ぶ必要もありません。

海外医薬品の通販サイトは金銭面だけではなく時間の面でもコストパフォーマンスが高くオススメの方法です。

まとめ買いでさらにコスト減

海外医薬品の通販サイトは通常よりも安い価格で薬を販売していますが、まとめ買いをするとさらに安くプロペシアを購入することが出来ます。

1錠当たりの値段が10円~20円ほど安くなります。たったのそれだけ?と思うかもしれません。

しかし、まとめ買いをする量にもよりますがトータルで考えると500円~2000円ほど安くなる場合があるので非常にお財布に優しいです。

まとめ買いもしすぎると税関の検査に引っ掛かる可能性があるのでほどほどにしましょう。

ジェネリックが豊富

プロペシアにもジェネリック薬が販売されています。

日本国内で販売されているジェネリック薬の値段は大体4500円~6000円ほどです。病院で処方されるプロペシアよりは安い値段で購入できます。

しかし通販サイトで販売されているジェネリック薬は1500円~2000円程に非常に安いです。

もちろん使用している成分は安全性と有効性は確立されたものを使用しているので、効果も十分に期待できます。

また、海外医薬品の通販サイトでは日本国内でまだ未承認のジェネリック薬も販売されていますので海外で人気の商品を日本にいながら使用することもできます。

高額な医療費で薄毛治療を諦めてしまっている人は、通販サイトの利用をオススメします。

ただし到着には時間がかかる

薬をすぐに試したい。すぐに飲まなければいけない。という人には海外医薬品の通販サイトは向いていないかもしれません。

商品は全て海外からの発送となり税関の手続きが必ず必要になります。そのため商品到着には2週間ほど時間が掛かります。

また、現地の税関の状況や天候によってさらに到着が遅れる事もあるので日時の指定はできません。

この日までに届いてほしい!などの予定がある場合は余裕をもって購入するようにしましょう。

成分鑑定しているサイトに注目

プロペシアに限らず薬の成分やそれについての詳しい説明を記載しているサイトを確認することが重要です。

海外医薬品の通販サイトはたくさんあり記載されている内容もサイトによって異なることもあります。

そのため通販サイトの前にその薬について使用している成分を通販サイト以外のサイトで確認し鑑定しましょう。

そうすればその通販サイトで取り扱っている薬が正規品なのか偽物なのかを見極めることができます。

偽物の薬を避ける意味で成分鑑定しているサイトを確認し正規品を購入できるようにしましょう。

プロペシアは通販で買う時代

プロペシアの購入方法は病院と海外医薬品の通販サイトがありメリットとデメリットを説明してきました。

ここ最近ではプロペシアに限らず薬は通販サイトで買う時代になっています。

簡単に購入ができて低コスト、そして効き目も同じであれば通販サイトが圧倒的に人気になります。

服用方法・使用方法は自身で調べなければならないため飲み方を間違えないか心配にはなりますが、今はネットで簡単に調べることができます。

初診の場合だと医師から説明をきちんと聞いた方が安全ですが、再診の場合の多くは薬を貰うだけになってくるので そういった人の場合は通販サイトでプロペシアを購入した方が断然オススメです。

icon